Menu

おすすめの施術

女性

ラジオ波での痩身

お腹や太ももなど脂肪がつきやすい部位には、皮膚の表面がデコボコになってしまう、いわゆる「セルライト」ができやすいと言われています。セルライトは脂肪と老廃物が結びつきできるもので、通常のダイエットでは消すことが難しいことから、コンプレックスに感じている女性も少なくありません。頑固なセルライトですがエステサロンでの、痩身エステを受けることによって、かなり目立たなくすることが可能です。セルライトに効くと言われている痩身エステには、色々な施術法がありますが特に効果的なのが「ラジオ波」を使う施術となっています。ラジオ波という高周波を照射する痩身エステで、ラジオ波の作用によって身体の深部温度を約3度から5度、局所的には7度も上昇できるのが特徴として挙げられます。身体の奥深くの体温が上がることによって、代謝が良くなりセルライトの原因となる、脂肪の分解が促進することが可能です。ラジオ波の痩身エステは1回の施術でも、皮膚の表面のデコボコ感が薄くなったと感じる人が多いほど、即効性のある施術でもあります。エステサロンではハンドマッサージによる揉み解しで、セルライト対策するケースもありますが、強いマッサージは痛くて苦手という人も少なくありません。ラジオ波でのケアはというと、強い揉み解しのような痛みを感じることは無いですし、ラジオ波を照射したときにも、ほんのりとした温かみを感じる程度です。施術の痛みが少ないのにも関わらず、頑固なセルライトを解消できる痩身エステとして、ラジオ波は注目されています。